ホーム> 会社案内> 教育と毎日> 新聞活用実践教室のお知らせ

新聞活用実践教室のお知らせ

 新聞を教材に使ってみたいと考えている先生方、もっと有効に新聞を授業で活用できないかと悩んでいる先生方、どうぞ「新聞活用実践教室」にご参加ください。教育関係に限らず、一般・学生の方も歓迎です。参加費は無料です。

実践教室(詳しい内容)

「新聞活用実践教室」はこんなことを行います。

取材現場の「生の話」が聞けます

毎回、テーマに沿って記者の取材現場報告を行います。五輪取材の裏側、地震災害の現地レポートなど、実際に取材した記者が話をします。記者と意見交換もしていただきます。参加無料です。



新聞活用を行っている先生の話が聞けます。

教師の新聞活用事例報告や提案が聞けます。テーマにそった実践事例を紹介します。



【お問い合わせ先】
 毎日新聞社「教育と新聞」推進本部  TEL:03-3212-3359(直通) ファクス:03-3212-2592



皆様の実践報告・計画をお寄せください
 それぞれの用紙(ワードにて作成)は以下をクリックするとダウンロードできますので、ご利用ください。


 実践報告書  実践計画書


 なおご記入後はFAX:03-3212-2592「教育と新聞」推進本部までファクスしてください。