ホーム> イベント> 顕彰> 第31回母子保健奨励賞受賞者決まる

顕彰

第31回母子保健奨励賞受賞者決まる

「第31回(平成21年度)毎日新聞社賞を受賞した(左から)橋爪さつきさん、渋谷いづみさん、福島正子さん=2009年11月20日東京都文京区の東京ガーデンパレスで開かれた表彰式で」
毎日新聞社賞に3人

母子保健の向上に貢献した個人を表彰する第31回母子保健奨励賞(母子保健功労顕彰会主催、日本母子衛生助成会・母子衛生研究会・家庭保健生活指導センター共催、厚生労働省・全国衛生部長会・毎日新聞社・NHK後援、日本ケミカルリサーチ協賛)の受賞者は以下のとおり。

<毎日新聞社賞>
山梨県笛吹市保健福祉部健康づくり課健康企画担当主幹(保険師) 橋爪さつき(54)
愛知県半田保健所長(小児科医師) 渋谷いづみ(53)
福岡市男女共同参画推進センター・アミカス相談係長(助産師) 福島正子(54)

<NHK賞> 富山県朝日町 永井雅子(53)、山口県上関町 八木静恵(53)、宇都宮市 平石紀子(51)

<奨励賞>
北海道伊達市 竹林千佳(46)、青森県六戸町 沼田知明(54)、秋田県八峰町 伊勢睦子(52)、茨城県築西市 児玉祐子(48)、栃木県日光市 福田環(52)、兵庫県養父市 小畑美由紀(51)、大分県豊後高田市 伊南冨士子(52)、さいたま市中央区 萩野谷良子(51)、神戸市東灘区 向康子(50)