ホーム> イベント> 顕彰> 第33回母子保健奨励賞受賞者決まる

顕彰

第33回母子保健奨励賞受賞者決まる

第33回(平成23年度)毎日新聞社賞を受賞した(左から)入山久美子さん、鹿野恵美さん、西本裕紀子さん=2011年11月25日東京都文京区の東京ガーデンパレスで開かれた表彰式で

毎日新聞社賞に3人

母子保健の向上に貢献した個人を表彰する第33回母子保健奨励賞(母子衛生研究会主催、厚生労働省・全国衛生部長会・毎日新聞社・NHK後援、日本ケミカルリサーチ協賛)の受賞者は以下のとおり。(敬称略)

〈毎日新聞社賞〉
群馬県富岡市富岡甘楽(かんら)歯科医師会主任(歯科衛生士) 入山久美子(54)、長野県伊那市明生助産所所長(助産師) 鹿野恵美(49)、大阪府立母子保健総合医療センター栄養管理室副室長(管理栄養士) 西本裕紀子(46)

〈NHK賞〉
山形県新庄市 三條加奈子(54)、長崎県長与町 志田純子(49)、さいたま市岩槻区 平野素尚(48)

〈奨励賞〉
栃木県足利市 大島裕子(54)、福井県若狭町 河原智恵美(51)、兵庫県宝塚市 田中由香(44)、山口県平生町 吉本みどり(54)、徳島県美馬市 古野慈敬(52)、福岡県春日市 大牟田智子(51)、熊本県益城町 姫野晶子(51)、沖縄県名護市 泉川良範(53)、神戸市兵庫区 渋谷光代(53)