ホーム> イベント> 交通安全年間スローガン 平成29(2017)年 入賞作品

交通安全年間スローガン 平成29(2017)年 入賞作品

 「平成29(2017)年使用交通安全スローガン」の入賞作と作者は以下の通りです。「内閣総理大臣賞」を受賞したスローガンは、ポスターとして春と秋の全国交通安全運動で使われます。

 入選スローガンを2次利用される場合は、毎日新聞社事業本部「交通安全スローガン・ポスター」係へご連絡ください(電話03・3212・0190=平日午前10時〜午後5時)。

 受賞作と作者は以下の通りです(住所地や学校・学年は2016年11月26日現在)。

内閣総理大臣賞(最優秀作)
一般部門A 運転者(同乗者を含む)へ呼びかけるもの
抱っこより 深い愛情 チャイルドシート=広島県三次市 公務員 伯野雅恵さん
一般部門B(歩行者・自転車利用者へ呼びかけるもの)
身につけよう 命のお守り 反射材=新潟県長岡市 会社員 斉藤武さん
こども部門(小・中学生へ交通安全を呼びかけるもの)
ペダルこぐ 免許はないけど ドライバー=東京都 台東区立駒形中学校3年 比留間綺生さん
内閣府特命担当大臣賞(優秀作)
一般部門A
『ム』チャするな 『ジ』カンにゆとり 『コ』コロのよゆう=愛知県蒲郡市 派遣社員 知念真衣美さん
一般部門B
まだ行ける 渡れそうでも 待つゆとり=兵庫県丹波市 無職 村岡孝司さん
こども部門
わたろうか 迷う気持ちは 赤信号=富山県 高岡市立伏木小学校5年 小熊夢唯さん
警察庁長官賞(優秀賞)
一般部門A
気のゆるみ 一杯だけが 命とり=兵庫県高砂市 会社員  西川昌子さん
一般部門B
傘・スマホ 片手運転 事故のもと=さいたま市浦和区 主婦 青木裕子さん
こども部門
交通ルール まもれるぼくは 金メダル=福岡県 志免町立志免西小学校4年 山田一太さん
文部科学大臣賞(優秀作)
こども部門
おともだち むこうにいても みぎひだり=愛知県 春日井市立神領小学校1年 塚腰柚葉さん
全日本交通安全協会会長賞(佳作)
一般部門A
お先にね どうぞどうもで なごむ道=三重県桑名市 塾講師 小林秀夫さん
スマホ見る その一瞬が 事故のもと=兵庫県福崎町 会社員 藤原篤志さん
ありがとう 早め点灯 思いやり=埼玉県八潮市 会社員 不破努さん
一般部門B
聴いてみて イヤホン使わず 外の音=北海道石狩市 会社員 古谷文奈さん
ルール無視 子どもが見てる その行動=青森県八戸市 会社員 島守俊充さん
ヘルメット かぶせて守ろう 子供の未来=茨城県水戸市 主婦 岩瀬孝子さん
こども部門(佳作は2作品)
ここにいる 車に伝える 反射材=岩手県 大船渡市立綾里中学校3年 植木彩香さん
手をあげて 大きくみせよう ぼくのこと=静岡県 沼津市立門池小学校6年 小平莉穂さん

最終審査員(主催者を除く。敬称略。順不同)
千葉大学名誉教授・鈴木春男▽内閣府・横山和子▽警察庁・横山博暁▽文部科学省・吉門直子▽警視庁・藤本裕行▽JA共済・松田吉実▽日本自動車工業会・副島正良▽NHK・浅川雄喜
主催 一般財団法人全日本交通安全協会 毎日新聞社
後援 内閣府 警察庁 法務省 文部科学省 厚生労働省 経済産業省 国土交通省 NHK
協賛 JA共済 一般社団法人日本自動車工業会