ホーム> イベント> 文化> 追悼特別展 高倉健

文化

追悼特別展 高倉健

 戦後日本を代表する名優・高倉健の映画スターとしての足跡をたどります。目玉は、モニターなど20台以上を駆使し、出演映画205本からの抜粋シーンを鑑賞できる仕掛けです。経年劣化したフィルムをデジタル処理したため、これまで視聴困難だった作品もよみがえりました。あわせて脚本、小道具、スチール写真など貴重な資料も並びます。本展は東京で始まる巡回展ですが、北九州展は全国で2番目の開催。健さんは福岡県中間市出身で、遺作の映画「あなたへ」(2012年)のラストシーンは、北九州市の門司港でした。健さんゆかりの北九州市での開催らしく、独自の展示コーナーも設置します。

同展北九州展のポスター
開催日 2017年1月23日(月)〜2月26日(日)
日時の詳細 期間中無休。午前10時〜午後6時(入館は午後5時半まで)
会場 北九州市立美術館分館 小倉北区室町1‐1‐1(リバーウォーク北九州5階)
料金 一般1200円、高大生800円、小中生500円
問い合わせ 同館(093‐562‐3215)
関連リンク 追悼特別展「高倉健」北九州展特設ウェブサイト
http://ken-kitakyu.jp/
主催 同展実行委員会(北九州市、毎日新聞社、RKB毎日放送、スポーツニッポン新聞社、北九州商工会議所)