ホーム> イベント> 文化> ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜 ―シーボルトの見た日本―

文化

ロシア科学アカデミー図書館所蔵 川原慶賀の植物図譜 ―シーボルトの見た日本―

 長崎の絵師、川原慶賀(1786年ごろ~1860年ごろ)は江戸時代後期、日本人の立ち入りが厳しく制限されていた出島の出入りを許され、オランダ商館の求めに応じて、日本のさまざまな文物の絵画を制作しました。なかでもドイツ人医師で博物学者だったシーボルト(1796~1866)と深く交流し、特に植物に強い関心を持ったシーボルトのために、精密な植物の写生画を数多く描きました。本展では慶賀の鋭い観察眼と高い写生技術がうかがえる植物図を中心に125点を紹介。慶賀の作品を通してシーボルトが見た日本をたどります。
「ツルリンドウ」ロシア科学アカデミー図書館蔵
開催日 2017年8月5日(土)~9月24日(日)
日時の詳細 月曜休館(9月18日は開館) 入館時間は午前9時半~午後4時半(午後5時閉館)
会場 下関市立美術館(山口県下関市長府黒門東町1の1)
料金 一般1000円(800円) 大学生800円(640円) 18歳以下と70歳以上は無料 ※かっこ内は20人以上の団体料金
問い合わせ 下関市立美術館 083・245・4131
関連リンク 美術館ホームページ
http://www.city.shimonoseki.yamaguchi.jp/bijutsu/
主催 下関市立美術館、毎日新聞社、tysテレビ山口