ホーム> イベント> スポーツ> 全日本クラブ野球選手権大会シンボルマーク発表

スポーツ

全日本クラブ野球選手権大会シンボルマーク発表

 社会人野球の全日本クラブ野球選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)のシンボルマークが決まりました。今年40回を迎えるのを記念し、本欄などで募集していたものです。選ばれたのは千葉県袖ヶ浦市の会社員、岩田敏明さんの作品です。


 クラブチームは、個人や後援会、地元自治体などの支援で運営されています。地域や出身校が同じ人たちで作ったチームや、企業の社員を主体に地元から選手を募って結成したチームなどがあります。その日本一を決めるのが全日本クラブ野球選手権大会です。岩田さんのシンボルマークは大会優勝旗にデザインされ、大会を盛り上げるプロモーションなどでも使われます。

 第40回大会は9月4日から西武プリンスドームで開催されます。