ホーム> 新聞購読・出版物

新聞購読・出版物

新聞協会賞最多受賞

毎日新聞

 毎日新聞は日本新聞界のグランプリ、新聞協会賞(編集部門)を最も多く受賞しています。2011年に「大相撲八百長メールのスクープ」と「3・11大津波襲来の瞬間をとらえた写真」でダブル受賞したのに続き、2014年には「認知症の身元不明者らを巡る『老いてさまよう』の一連の報道」で27回目の受賞を果たしました。
 取材班は、大阪市で保護された後、「太郎」という仮名で2年以上も介護施設で暮らす認知症男性の存在を特報し、家族との再会につなげました。認知症の疑いで行方不明となり死亡確認された人が2012年だけで359人に上る事実も掘り起こし、「行政も巻き込んで問題を考える契機を作った」と評価されました。
 社会が気づいていない現実に光をあてるのは、現場を見つめる小さな取材の積み重ねです。新聞協会賞最多記録は毎日新聞の「積み重ねる力」の成果です。

受賞履歴はこちら

毎日小学生新聞のページへ MainichiWeeklyへスポニチへ

毎日新聞社と毎日新聞出版の雑誌

一覧はこちら
  • サンデー毎日
  • エコノミスト
  • MMJ
  • 毎日フォーラム
  • 俳句あるふぁ
  • Newsがわかる

毎日新聞出版の本

一覧はこちら