インターンシップ

新聞社の仕事を「知る」「考える」インターンシップ「毎日メディア塾」を開校します!

 皆さんは、日々どのようにニュースに触れていますか? いまは「新聞」よりも「インターネット」が多いことでしょう。

 ネットに親しんでいる皆さんにとって、「新聞」や「新聞社」は馴染みの薄いものかもしれません。しかし、ネットニュースには毎日新聞をはじめとする報道機関の記者たちの、ねばり強く、地道な取材活動の積み重ねによって配信されているものもあります。「新聞社」は皆さんにとって実は身近な存在なのです。

 一方で、皆さんが「働く」ことを考えたとき、記者がどのように取材しているのか、どれだけの人の手を経て皆さんに新聞が届くのか…など、「新聞社の仕事」については、知らないことが多いのではないでしょうか。

 そこで、新聞社が担う社会的な使命や働く人が感じているやりがいなど、さまざまな形でお伝えしたいと思い、この度「毎日メディア塾」を開校します。毎日新聞社のインターンシップが新聞社を「知る」「考える」ことに少しでもつながれば、幸いです。

 皆さんのご応募を心よりお待ちしております!