第22回全国将棋寺子屋合宿


 子供たちがプロ棋士の指導の下、将棋漬けの3日間を送る「第22回全国将棋寺子屋合宿 ―めざせ21世紀の大名人」の参加者を募集します。今回は、第76期名人戦で羽生善治竜王を破り3連覇を飾った佐藤天彦名人をメイン講師に迎えます。佐藤名人も小学生の頃にこの合宿に参加して力を付けました。この寺子屋合宿で棋力アップを図ってみませんか。プロを目指す人から初心者まで参加できます。宿泊しない日帰りコースもあります。

佐藤天彦名人

 

子供たちがプロ棋士に挑む記念対局(昨年の合宿より)
グループ対抗戦で作戦会議中(昨年の合宿より)
対象 小中学生(男女は問いません)
クラス・定員 A・B・C・入門の4クラス=65人、Sクラス(プロ棋士志望)=15人
講師 佐藤天彦名人ほか
参加料 A・B・C・入門=3万2400円(日帰りコース2万1600円)
Sクラス=5万4000円(同=4万3200円)
申し込み 毎日新聞福岡本部事業部(TEL 092-781-3636 平日午前10時〜午後6時)へ。
定員になり次第締め切ります。
参加料は受け付け後に郵便振込みで。
詳細は受付時にお伝えします。
開催日 2018年7月26日(木)〜7月28日(土)
日時の詳細 7月26日(木)午後1時集合。7月28日(土)正午解散。2泊3日。
会場 蓮華院誕生寺奥之院(熊本県玉名市築地1512の77
TEL 0968-74-3533)
主催 将棋の里玉名実行委員会、毎日新聞社
後援 日本将棋連盟、同連盟玉名支部
協賛 九州旅客鉄道、QTnet、木村海苔、泰進、高田塗装、匠社寺建築社
協力 ホテルしらさぎ、蓮華院誕生寺、雪印メグミルク

文化のイベント一覧へ


文化