第18回(2018年)の受賞者

厳正なる審査の結果、最優秀賞1名、優秀賞2名、佳作10名が選ばれました。
本選は2018/8/18(土)に東京と大阪で開催。課題は「IT社会の光と影」でした。

最優秀賞

足立 侑実香 神奈川県   受賞コメントと作品を読む

優秀賞

広瀬 みお 神奈川県   受賞コメントと作品を読む

優秀賞

望月 真帆 静岡県   受賞コメントと作品を読む

佳作賞

大野 真奈 神奈川県  
尾崎 由佳 鳥取県  
鹿志村 光輔 東京都  
川合 智也 三重県  
木元 優衣 埼玉県  
関根 千夏 埼玉県  
西 陽那乃 三重県  
原田 馨子 神奈川県  
松本 裕紀子 東京都  
山口 璃々 東京都  

学校賞

市川高校(千葉県)、三重県立宇治山田商業高校

※順不同・敬称略