「記者トレ」お試しキャンペーン


あなたも明日から市民ジャーナリスト!

新聞記者のノウハウを体系化、表現力育成教材「記者トレ」お試しキャンペーン

「記者トレ」動画は、毎日新聞の元村有希子・論説委員による「記者の基本姿勢」編の解説動画のほか、文章を要約する力を育てる「多視点でとらえる-見出しのつけ方-」編、溢れる情報の中から本当に必要なものを見極めるための「事実を伝える」編にそれぞれ対応する解説動画と実践できるワークシートがセットになっています。

 この度、お試しキャンペーンとして動画3本/45分とワークシートのセットを980円(税別)で販売します。
   
icon-arrow-right 購入はこちら

コンテンツ概要

新聞記者のノウハウから学ぶ
ニュースをキャッチし、情報発信に必要な能力とは

 激動の時代、予測困難な時代には、「正解のない問い」への答えを自ら見つけ出すことが求められています。
そのために必要なのは、多角的な判断力、豊かな発想力、新たな価値を生み出す創造力、自分の考えを分かりやすく

 伝える力、多様な人々と協力するコミュニケーション力です。
新聞記者は「普通の人の感覚」を大切にしながら、アンテナを張り、人々と交流し、積み重ねた知識や経験から

 ニュース(新しい事象)をキャッチします。そして、疑問に思ったことをさまざまな角度から取材し、本質に近づこうとします。

 「何がニュースか」に気付く感覚を磨くことで、この激動の時代を乗り切ることができるのではないでしょうか。新聞記者に求められる基本姿勢には、これからの社会を生き抜くヒントがたくさん含まれています。
 
 誰もがSNSで情報発信できる時代に、自分の考えや想いを伝えるためには、分かりやすく適切に表現する力、文章力が求められます。大学入試や就職活動、さらには社会人となって働き始めてからも、人に伝える場面は続きます。

icon-arrow-right 購入はこちら

キャンペーン期間

6月30日まで(動画の視聴期間は6か月間)

商品代

980円(税別)動画3本/45分とワークシートのセット

お問い合わせ

毎日新聞社教育事業室
電話:03‐3212‐5156(平日10時~18時)
メール:

 

記者トレ