ベトナム「絆」駅伝 11月18日開催


 たすきに交通安全への願いを込めて――。「交通安全・ベトナム『絆』駅伝2018inハノイ」(ベトナム公安省、交通安全ベトナム絆駅伝実行委員会(主管・毎日新聞社、トイチェ新聞社)が11月18日(日)、ハノイ市民の憩いの場・ホアンキエム湖周回コースで開催されます。公安省と毎日新聞社がベトナムで2016年から展開している交通安全キャンペーンで最優秀賞を得た交通安全スローガンをプリントしたTシャツを着て走ります。

 登録専用サイト icon-external-link-square からお申し込みください。定員400チームになり次第締め切らせていただきます。

 2014年にインドネシア・ジャカルタに始まった絆駅伝は、2017年に始まったタイ・アユタヤに続いて、今回のベトナムで3カ国目になります。1チーム4人編成で、日本人と現地国の人との混成チームでたすきをつなぐのが特色。アジアに進出する日本人と現地の方々との融和を促進する大会として注目を集めています。現地日系企業の日本人スタッフと現地人スタッフがチームを作り、毎回、多数の応募をいただいております。

 現在、参加希望チームを募集中です。

 

 

名  称 交通安全ベトナム「絆」駅伝2018inハノイ
主  催 ベトナム公安省/交通安全ベトナム絆駅伝実行委員会(主管・毎日新聞社、トイチェ新聞社)
後  援 在ベトナム日本国大使館/神奈川県/ベトナム日本商工会議所/JETROハノイ事務所/JICAベトナム事務所
協  賛

レオパレス21/大林組/大成建設/日本航空/第一生命保険/SOMPOホールディングス/大和ハウス工業/TOYOTA/キッツ/東京地下鉄/VINGROUP/VIETJET/トータルセキュリティコンサルティング/矢崎総業/ロート製薬

 

【Platinum】
Leopalace21

 

【Gold】
OBAYASHI TAISEI JAL DAI-ICHI LIFE SompoHoldings DaiwaHouse TOYOTA KITZ TokyoMetro VINGROUP VIETJET

 

【Bronze】
TSC矢崎総業ロート製薬

特別協力 MELIA HANOI
日  時 2018年11月18日(日)【雨天決行】
午前7時〜   開会式(リータイトー公園内ステージ)
午前7時30分 スタート(ホアンキエム湖周回コース)
午前10時〜  表彰式、閉会式
コース 開会式、表彰式会場のリータイトー公園前をスタート・中継・ゴール地点とし、周回コース2周を1区間(3・5キロ)とする。
区間距離 第1区、/第2区、第3区、第4区とも各3・5キロ。4区間計14キロ
出場資格 健康であること
チーム編成 1)チームは4名編成とする。
2)競技者にはベトナム人1名以上、日本人1名以上が含まれること
参加登録料 2,500,000VND(約12,000円)
競技規定

1)1チームに必ずベトナム人と日本人が含まれること。割合は問わない。
2)競技には一切伴走を認めない。
3)引き継ぎは「たすき」(主催者が準備、支給する)を用いる。
4)競技者は、支給されたナンバーカードを着用し、ナンバーカードはそのままの形で使用すること。
5)正式オーダーは、WEBサイトより既定の書式で届け出ること。
6)競技運営上、繰り上げ出発することがある。
7)次に該当するチームは失格または棄権とする場合がある。
・指定されたコース外の走行
・他のチームを妨害するような行為
・チーム人数の不足
・その他競技の公平性を欠く行為、危険と判断される行為

表彰

1)総合8位までを表彰し、次の賞杯を授与する。
  優勝:優勝トロフィー(来年以降は持ち回り)、メダル、副賞
  2~8位:メダル、副賞
2)ホアンキエム湖2周の最速競技者に最速賞を授与する。
3)大会を盛り上げるコスチュームを着用して参加したチームにはコスプレ賞を授与する。

一般参加申込

下記WEBサイトにて受付中
https://racejungle.com/race/vietnam-kizuna-ekiden-2018/

個人情報の取り扱い

1.主催者および共催者は、個人情報の保護に関する法律および関連法令等を順守し個人情報を取り扱う。なお、取得した個人情報は、大会の資格審査、プログラム編成および作成、記録発表、公式ホームページその他競技運営および陸上競技に必要な連絡等に利用する。また、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット等の媒体に公表することがある。

2.本大会はテレビ放送およびインターネット上で動画配信を行う。

3.大会の映像・写真・記事・個人記録等は、主催者、共催者および主催者・共催者が承認した第三者が大会運営および宣伝等の目的で、大会プログラム・ポスター等の宣伝材料、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌・インターネット等の媒体に掲載することがある。

その他

1.主催者において参加者全員を被保険者として、大会期間中、傷害保険に加入する。また、主催者側は事故に対する応急処置のみはするが、その後の責任は負わない。

2.本大会に参加する競技者は、事前に定期健康診断等を必ず受けておくこと。

3.大会の映像は主催者および共催者の許可なく第三者がこれを使用すること(インターネット上において画像や動画を配信することを含む)を禁止する。

最新情報

スポーツのイベント一覧へ


スポーツ