老人さん

山内喜美子著 1762円+税(文藝春秋社)

 「ある特養老人ホームの試み」と副題にある。そのホームは茨城県の農村地帯に建つ定員60人の「水郷荘」。入所者の8割近くは痴呆性老人。ここに1962年生まれ、アナウンサー、週刊誌記者を経てフリーとして活動している著者が、2年間の現場取材を続けた結果を「特養老人ホームの人びと」「家族とホーム」「老人さんの『生きがい』」の3章構成でまとめた。「特養に暮らす老人たちと、その介護に身を投じた人びとの肉声を聞いていただきたい」と述べている。

2001年 財団報「新時代 New Way of Life」より