痴呆症介護百科

須貝佑一・竹中星郎・頼富淳子著、2600円+税(永井書店)

 高齢者痴呆介護研究・研修東京センター副センター長の須貝さん、放送大学客員教授の竹中さん、保健師の頼富さんによる共著。「痴呆の初期はどうしたらわかりますか」「アルツハイマー病に効く薬ができたと聞きました。使ってもらえますか」など100の設問と回答からなるQ&A形式構成。「痴呆の始まりの頃」、「痴呆の進む頃」、「痴呆が重くなった時期」の3章に分けられ、各章ごとに「医療と薬」「精神変調と言動」「日常の生活」「介護者の思い」に関する問答が続く。

2004年 財団報「新時代 New Way of Life」より