脳を若く保つレシピ

本多京子著、1500円+税(NHK出版)

 サブタイトルに「物忘れ・ボケ予防」。「段取りを考えて、調理し、おいしく食べることは脳を元気にします」と言う著者は、マスコミで活躍中の医学博士、管理栄養士。「脳血管性痴呆、アルツハイマー型痴呆のいずれの予防にもおすすめしたいメニュー」のレシピ集を中心に、「ボケ度チェック」「ボケを防ぐ生活術」「ボケの危険因子はどれ?」など写真やイラストを使って痴呆と食品、料理の関係を分かりやすく解説。須貝佑一・浴風会病院診断部長が監修している。

2004年 財団報「新時代 New Way of Life」より