山下清のぬりえ帖

952円+税(ワニブックス)

 副題に「みるみる脳が若返る!」とうたった本。放浪の天才画伯・山下さんの作品の中から14点の作品(カラー)と対応する塗り絵を収録。また、「ぼくはぼーっとしているのがやっぱり一番いいな」「桜島は1日7回色が変わるんだ」など裸の大将・山下さんが発した言葉を掲載、塗り絵を楽しむことによって「手先と脳をたくさん使って、生涯現役をめざしましょう」と言う。ぼけ予防協会会長の大友英一・浴風会病院院長が「刊行に寄せて」の中で「画面全体のバランスを考えて色を選ぶことは、前頭葉の働きにつながる」など塗り絵の効用について触れている。

2006年 財団報「新時代 New Way of Life」より