家族と学ぶ認知症

松本一生著、2500円+税(金剛出版)

 「介護者と支援者のためのガイドブック」が副題。老人精神医学や介護家族の心のケアを専門領域とする著者は、歯科医の父と内科医の母が始めた大阪市内の診療所に認知症をはじめとする高齢者の精神疾患治療と介護家族を支援するクリニックを92年に開設。臨床医としての経験とそこから得られたデータを使って本書を執筆した。認知症患者の心について考察した「認知症と家族」、介護家族への支援のあり方に触れた「認知症への心理教育」、患者とその家族を支える専門職の心のケアについて述べた「家族・支援者の対処能力を高めるために」の3部構成。

2006年 財団報「新時代 New Way of Life」より