平成22年版介護白書

社団法人全国老人保健施設協会編/2381円+税/TAC出版

 サブタイトルに「介護老人保健施設を取り巻く環境の変化と対応」とあるように、介護保険制度施行10年の歩みと、平成24年度の介護報酬・診療報酬同時改定に向けて、介護老人保健施設が持続的に発展するためにはどのような方策をとっていけばいいか、そのポイントをわかりやすく解説している。

 また第2部では高齢化の状況や介護老人保健施設の現況、各省庁の高齢者対策などについて、豊富な表と見やすいグラフで紹介している。

 介護関係の用語解説や介護保険制度関係年表なども充実しているほか、参考資料の章では、台湾の介護事情の現状と介護保険制度創設にまつわるレポート、さらに各施設の訪問記も読みやすい文章で紹介されており、介護事情の国際比較が可能になっている。

財団報「新時代 New Way of Life」65号より