認知症・アルツハイマー病

杉山孝博監修/1400円+税/PHP研究所

 川崎幸クリニック院長で「認知症の人と家族の会」の副代表が監修。

 「早期発見と介護のポイント」とサブタイトルにあるように、認知症の人の心を早く正しく理解していれば、適切な対応が可能となり、本人はもちろん家族も楽になる、と説く。

 掲げる「介護家族がたどる4つの心理的ステップ」「認知症をよく理解するための9大法則・1原則」「上手な介護の12カ条」「上手に使おう、介護援助サービス13カ条」のどれも具体的で分かりやすいが、「認知症と遺伝の関係は?」「認知症を予防する食品」「床ずれを防ぐ」など間に挟まれたコラムも参考になる。また豊富なイラストが理解を助けてくれる。

 どこからでも読むことができるが、通しで読まれることをお勧めする。

2012年 財団報「新時代 New Way of Life」より