認知症の正体

飯島裕一・佐古泰司著/940円+税/PHPサイエンス・ワールド新書

 書名にあるように、認知症の最新情報を足を運んで集め、病の本質に肉薄した労作。しかも新聞記者の筆致ゆえ読みやすいのがうれしい。

 正常圧水頭症など「治療可能な疾患を見逃すな」、「認知症と紛らわしい疾患に注意」、「薬で認知症の症状が出ることも」など、おやっと思うような見出しが並び、そして実際に読んで役に立つ。新聞協会賞など多くの受賞が相次いだ新聞連載の医療編をまとめたもので、連載時の写真、イラストも活用して理解を助けてくれる。

 「かむ回数・食事時間は戦前の半分に」「メンタルケアの心得10項目」など31本のコラムも読んで楽しい。さらに新しい治療薬やワクチン、症状を抑える漢方薬、原因タンパクを分解する酵素の話題にまで目配りされている。