もう限界!!介護で仕事を辞めないために読む本

高室成幸監修/1500円+税/自由国民社

 介護をする人が仕事を辞めると、明日からお金に困り、自分の将来が見えなくなる。貯金を取りくずす。親の年金をあてにする。「共依存関係」が生まれ、虐待の危険性もはらみ、やがて行き詰まる……。

 本書は、仕事を続けながら行う介護の仕方としてお金、情報、人脈の三つの視点を持つよう勧める。その上で、独身、既婚、男性と女性などタイプ別に「介護保険を利用する」「一人暮らしの親を遠距離介護する」「新しい家や施設への入居・入所を考える」などのアドバイスをする。

 自分の人生を大切にすることと介護を続けることとは決して矛盾するものではない。上記の三つの視点を大事にしながら、つらくても仕事を辞めずに介護との両立を図っていくため、知恵と工夫を考えていく一冊。