不安解消!親の入院・介護のしくみと手続きがすぐわかる本

大津佳明・城島明彦著/1500円+税/秀和システム(03・6264・3105)

 親が突然入院したり、その後介護が必要になったときに利用できる介護保険など社会的サービスの利用方法を分かりやすく解説したガイドブック。事前に調べておくことが望ましいが、いざという場合にも必要か所を読んで対応できる実用書だ。

 何をするにも欠かせないのがお金。第1章に「親が元気なうちにやっておきたい事前の備え」として「かかりつけ医」の有無や親の預金口座、生命保険を知っているかどうかを尋ねている。微妙な問題をはらんでいるので慎重な対応が求められるが、親の住民票を移すかどうかなど具体的な項目が並び参考になる。「親が認知症かもしれないが、どうすればいいのか」「高齢者向け住宅や施設はどう選べばいいか」などよくある質問も簡潔に答えている。