認知症30カ条も人気

2刷と売れ行きが好調な「認知症30カ条」

 2010年秋に岩波書店から発行されたブックレット版「認知症30カ条」(本体660円+税)=写真=も2刷と好調な売れ行きだ。

 同書は、日常生活の中で簡単に習慣化できる認知症予防の方法を分かりやすく紹介しようと97年に本財団が発表した「認知症予防10カ条」をルーツにしている。たとえば第1条の食事は「塩分と 脂肪控えて バランス良く」、第7条の趣味・日記は「考えて まとめて表現 よい習慣」という具合に、語呂がよく覚えやすいのが特徴だ。

 その後、発表した「認知症介護10カ条」「家族の接し方10カ条」と合わせ、三つの10カ条シリーズを1冊にし、最新の研究事例も反映させて「認知症30カ条」にまとめた。
こちらは各書店で求めることができる。

2013年4月