20日に記念シンポ 東京・毎日ホールで

 認知症110番への電話相談記録票のデータを統計分析してまとめた報告書と認知症を理解するためのガイドブックのお披露目を兼ねた記念シンポジウムが3月20日午後4時〜5時半、東京都千代田区の毎日新聞社地下1階「毎日ホール」(東京メトロ竹橋駅)で開催される。

 シンポジウムは「社会の変化を反映して21年 認知症110番 統計分析で分かったこと」の講演と、電話相談員による「早期発見につなげるための認知症ガイドブック 『これって認知症ですか』」の見どころ解説。

 開催を記念して、会場に来られた先着100人の方に各1冊を差し上げる予定。入場無料。参加の申し込みは、はがきに住所、お名前、年齢、職業を書いて〒100−8051 東京都千代田区一ツ橋1−1−1認知症予防財団「記念シンポジウム」係へ19日必着で郵送するか、電話で03・3216・4409 の同財団「記念シンポジウム」係へ。19日締切。

2014年3月