電話相談サミット 今年も4団体

10月4日に東京・杉並で

 認知症を中心にさまざまな悩みに電話相談できる場を提供している東京都内の4団体代表が、今年も「電話相談サミット」に集う。

 社会福祉法人浴風会の呼び掛けに他の3団体が応えているもので、今年が3回目。参加者のアンケートで、「相談の具体例をもっと聞きたかった」という声が多く、今年は質疑応答にたっぷり時間を割くという。

 10月4日(土)の午後1時から、杉並区高井戸西1の12の1の浴風会内にある認知症介護研究・研修東京センター2階大会議室。

 パネリストは未定で▽「認知症てれほん相談」(公益社団法人認知症の人と家族の会東京都支部)▽「高齢者のための夜間安心電話」(社団法人東京社会福祉士会)▽「認知症110番」(公益財団法人認知症予防財団)▽「介護支え合い電話相談」(社会福祉法人浴風会)の4団体が参加。

 問い合わせは電話03・5941・1035。

2014年8月