ファイザー医学記事賞

毎日新聞連載に優秀賞

 毎日新聞くらしナビ面に連載した「認知症 新時代」が第33回ファイザー医学記事賞優秀賞に選ばれ、東京都内のホテルで表彰式があった。同賞は優れた医学・医療記事を表彰するため1981年に設立された。今回は全国の新聞に2013年度に掲載された記事90点から大賞2点、優秀賞4点が選ばれた。「認知症 新時代」は、65歳以上の4人に1人が認知症またはその予備群という現代において、医療やケア、社会のあり方など、認知症になっても安心して生きられる社会にするには何が必要かと当事者の視点で考える企画。受賞対象となった第1、2部では、認知症になっても自分らしく生きる当事者の視点から新たな実践を始めた医療現場を取り上げた。

2014年10月