主な事業/国内の福祉事業/歳末たすけあい運動/チャリティー名士寄贈書画工芸作品

2018年度「チャリティー名士寄贈書画工芸作品 入札・即売会」

 12月8日~10日 毎日新聞オーバルホールで開催

年に一度、著名作家の作品が手軽にお求めできるチャンスです。
みなさまのご来場をお待ちしています。

昨年度の入札・即売会 会場風景

昨年度の入札・即売会 会場風景

 毎日新聞大阪社会事業団は、2018年度「チャリティー名士寄贈書画工芸作品 入札・即売会」を12月8日(土)~10日(月)までの3日間、大阪市北区梅田3-4-5、毎日新聞ビル地下1階の毎日新聞オーバルホールで開催します。

 全国の美術工芸作家や著名人約700人から日本画、洋画、書、漫画、陶芸・工芸品、色紙などを直接寄贈していただいた約1000点を展示。お求めやすいチャリティー価格を付け、即売と入札の2方式で販売します。

 収益は社会福祉事業に役立てます。入場は無料です。

<日時>
 ◆12月8日(土)午前10時半~午後6時 即売・入札
 ◆12月9日(日)午前10時半~午後4時 即売・入札
 ◆12月10日(月)午前10時半~午後4時 即売・落札作品引渡し
   11日(火)以降は社会事業団事務所での引き渡しとなります。
 *入札で札の入らなかった作品は10日(月)会場で最低落札金額で即売いたします。

<場所>
毎日新聞オーバルホール
( 大阪市北区梅田3-4-5毎日新聞ビル地下1階)
 JR大阪駅(桜橋口)から西へ徒歩約8分
 地下鉄四つ橋線「西梅田」駅から西へ徒歩約8分

主催 毎日新聞大阪社会事業団
  後援 MBS、スポーツニッポン新聞社

オーバルホール地図