報道写真展「熱砂のかなたに〜ヨルダンのシリア難民」開催

 毎日新聞社と毎日新聞大阪社会事業団は、世界子ども救援キャンペーンの報道写真展「熱砂のかなたに〜ヨルダンのシリア難民」を、京都と大阪の2会場で開催します。

<京都>
1月14日(土)〜3月2日(木)
京都市北区等持院北町56−1、立命館大学衣笠キャンパス・平井嘉一郎記念図書館1階ギャラリー(協力・立命館大学文学部、平井嘉一郎記念図書館)
公開時間はホームページ(http://www.ritsumei.ac.jp/library)で確認してください。

<大阪>
3月4日(土)〜12日(日)、午前10時〜午後8時
大阪市北区堂島1、堂島アバンザ1階エントランスホール
(協賛・堂島アバンザ管理株式会社、協力・ジュンク堂書店)

<主催>毎日新聞社、毎日新聞大阪社会事業団

第46回毎日社会福祉顕彰

第46回毎日社会福祉顕彰贈呈式後の受賞者ら

第46回毎日社会福祉顕彰贈呈式後の受賞者ら

福祉の向上に尽くした個人、団体を顕彰する第46回毎日社会福祉顕彰(毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団主催、厚生労働省、全国社会福祉協議会後援)は、推薦された43件の中から次の1個人2団体が選ばれました。

続きを読む

金沢市のNPO法人たすけ愛「配食サービスこだま」に配食車贈呈

たすけ愛の木村吉伸副理事長に記念キーが贈られました

たすけ愛の木村吉伸副理事長に
記念キーが贈られました

 毎日新聞大阪社会事業団は9月27日、高齢者の介護支援を手がける金沢市のNPO法人「たすけ愛」の配食サービス部門「こだま」に、配食用の特別車両「毎日ふれあい号」を寄贈しました。

 毎日新聞大阪社会事業団は1999年から福祉事業に取り組むNPOやボランティア団体などに配食車両を贈っています。

続きを読む

2016年度は「毎日希望奨学金」194人に

  毎日新聞社と毎日新聞(大阪・東京・西部)社会事業団は東日本大震災で保護者を亡くした生徒や学生を支援する2016年度の「毎日希望奨学金」を194人に給付します。うち2015年度からの継続者が139人、新規が55人です。学校別では高校・高専生110人、短大・大学生66人、専修学校生18人です。月額2万円を3カ月ごとにまとめて給付します。

 毎日希望奨学金は2011年5月に創設し、2011年度は156人に総額3,744万円。2012年度は188人(当初は191人、退学や休学等で188人に)に総額4,554万円。2013年度は240人(当初は241人、休学等で240人に)に総額5,766万円。2014年度214人(当初は215人、退学で214人)に総額5,154万円。2015年度215人(当初は217人、退学で215人)に総額5,184万円を給付しました。2011年4月からの奨学金給付総額は2億4,402万円になりました。・・・

続きを読む

「熊本地震救援金」受け付け

第2次贈呈分8.500万円寄託

 4月に発生した熊本地震に対し、5月末の救援金第1次贈呈以降にも全国の読者から東京・大阪・西部の3社会事業団に多くの救援金が寄せられています。第2次贈呈分として8,500万円を熊本県に寄託しました。これまでの贈呈総額は1億5,500万円となりました。 ご協力いただきました皆様にあつくお礼を申し上げます。引き続き被災地への支援をお願いいたします。

毎日新聞社  毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団

 

第1次贈呈分7,000万円寄託

 熊本地震の被災者に対して、全国の読者から東京・大阪・西部社会事業団に多くの救援金が寄せられています。第1次贈呈分として、熊本県、大分県、日本赤十字社熊本県支部および現地で救援活動をしているNGO4団体に総額7,000万円を寄託しました。ご協力いただきました皆様にあつくお礼を申しあげます。救援金は引き続きのご支援をお願いいたします。

 4団体は以下の通りです。(順不同)
 ▽AMDA▽AAR(難民を助ける会)▽ピースウィンズ・ジャパン▽ワールド・ビジョン・ジャパン

 毎日新聞社と毎日新聞大阪社会事業団は、熊本県を中心に発生した地震の被災者救援金を受け付けます。

 「熊本地震救援金」と明記して郵便振替か現金書留でお送りください。送料はご負担をお願いします。物品はお受け出来ません。お名前、金額などを地域面に掲載しますので匿名を希望する方は「匿名希望」と明記してください。

 〒530−8251(住所不要) 毎日新聞大阪社会事業団「熊本地震」係
  (郵便振替00970−9−12891)。

イタリア中部地震救援金を贈呈

  2016年8月24日にイタリア中部で発生した地震に対し、全国の読者から東京・大阪・西部の3社会事業団に計109件132万4186円の救援金が寄せられました。全額をイタリア大使館に贈呈しました。ご協力をいただきました皆様にあつくお礼を申しあげます。

毎日新聞社 毎日新聞東京・大阪・西部社会事業団

小児がん征圧募金6団体に贈呈

「小児がん征圧募金」を受け取る各団体の代表者ら

「小児がん征圧募金」を受け取る
各団体の代表者ら

 毎日新聞の「生きる」キャンペーンに寄せられた「小児がん征圧募金」の贈呈式が3月2日、大阪市北区の毎日新聞大阪社会事業団で行われました。

続きを読む

施設児童就職予定者研修会開く

91人に「祝い金」贈呈

祝い金を受け取る生徒=2月6日、島田和也撮影

祝い金を受け取る生徒=2月6日、島田和也撮影

 今春、就職などで府内の児童福祉施設から独り立ちする中高生・短大生を対象にした「施設児童就職予定者研修会」(大阪児童福祉事業協会アフターケア事業部、大阪府社会福祉協議会児童施設部会、毎日新聞大阪社会事業団主催、シェラトン都ホテル大阪協力)が2月6日、大阪市天王寺区の同ホテルで開かれました。

続きを読む

報告一覧