2017年度は「毎日希望奨学金」194人に

 毎日新聞社と毎日新聞(大阪・東京・西部)社会事業団は東日本大震災で保護者を亡くした生徒や学生を支援する2017年度の「毎日希望奨学金」を194人に給付します。うち2016年度からの継続が112人、新規が82人です。学校別では高校生97人、短大・大学・大学院生79人、専修学校生18人です。月額2万円を3カ月ごとにまとめて給付します。

 毎日希望奨学金は2011年5月に創設し、2011年度は156人に総額3,744万円。2012年度は188人(当初は191人、退学や休学等で188人に)に総額4,554万円。2013年度は240人(当初は241人、休学等で240人に)に総額5,766万円。2014年度214人(当初は215人、退学で214人)に総額5,154万円。2015年度215人(当初は217人、退学で215人)に総額5,184万円。2016年度は192人(当初は194人、退学で192人)の総額4,626万円を給付しました。2011年4月からの奨学金給付総額は2億9,028万円になりました。

 この奨学金は趣旨に賛同いただいた読者や団体からの寄付をもとに運営しています。引き続き募金にご協力をお願いいたします。

続きを読む

交通遺児を励ます「そよかぜ杯ボウリング大会」開催

第26回そよかぜ杯ボウリング大会

第26回そよかぜ杯ボウリング大会

 「第26回そよかぜ杯ボウリング大会」が6月25日、大阪市北区梅田2の桜橋ボウルで開かれました。大阪交通遺児を励ます会(青木勝代表)、毎日新聞大阪社会事業団の共催で、大阪や奈良、兵庫などから交通遺児らとその家族108人が参加しました。

続きを読む

小児がん征圧募金9団体に贈呈

「小児がん征圧募金」を受け取る各団体の代表者ら

「小児がん征圧募金」を受け取る
各団体の代表者ら

 毎日新聞の「生きる 小児がん征圧キャンペーン」に寄せられた「小児がん征圧募金」の贈呈式が3月6日、大阪市北区の毎日新聞大阪社会事業団でありました。

続きを読む

施設児童就職予定者研修会開く

子どもたちを激励する大阪府警音楽隊

子どもたちを激励する大阪府警音楽隊

 今春、大阪府内の児童福祉施設から独り立ちする中高生らを対象にした「施設児童就職予定者研修会」(大阪児童福祉事業協会アフターケア事業部、府社会福祉協議会児童施設部会、毎日新聞大阪社会事業団主催、シェラトン都ホテル大阪協力)が2月4日、大阪市天王寺区の同ホテルで開かれました。

続きを読む

2016年度「公募助成金制度」贈呈先決定

 毎日新聞大阪社会事業団の公募助成金制度の審査会が1月31日開かれ、次の12団体に総額305万円を贈ることが決まりました。

続きを読む

報告一覧