開催概要

毎日カップ「中学校体力つくりコンテスト」は、「体力つくり」の実践を通して「たくましく生きる力」の育成に取り組み、成果をあげている学校を表彰するコンテストです。
このコンテストによって学校体育の向上に寄与するとともに、生徒自らが進んで運動に親しみ、生涯にわたって体力・健康づくりに取り組むきっかけとなるよう願っています。

応募から表彰式までの流れ

応募
各学校で毎年、実施している新体力テストの種目ごとの平均値データ(中学3年生また2年生時秋)を、応募用紙(本サイトからダウンロード)に記入の上、郵送かメールに添付して下記応募先へお送りください。
(エントリー締め切り:9月20日)
※学校全体でデータにて応募いただくもので、プライバシーに関わる個人データの提出は不要です。
一次審査
応募された全学校の平均値データを独自にスコア化し、上位校約10%を選びます。
※一次審査で選ばれた学校へは、体力・健康つくりの方法や目標などの、実践例を書いていただくアンケートを送付します。
二次審査
回答いただいたアンケートの内容と、各スコアとを併せて審査し、現地訪問校を選びます。
現地審査
学校へ訪問し、校長先生・保健体育担当先生から日常の取り組みや活動を取材します。
最終審査
各審査データと現地審査の結果をもとに、体力・健康づくりの工夫や成果、新体力テストの結果を日常活動にどう生かしているか・・などを総合的に審査し入賞校を決定いたします。

審査委員

・スポーツ庁政策課教科調査官
・大学教授
・日本中学校体育連盟、日本学校体育研究連合会などスポーツ団体関係者
・中学校校長経験者など

応募方法

本サイトから「応募用紙」をダウンロードし、記入の上、学校単位でエントリーしてください。
※「応募用紙」には中学3年生(または中学2年時秋)のデータを記入してください。

応募(エントリー)締切

2022年9月20日(火)

審査

お送りいただいた「応募用紙」をもとに一次審査、二次審査、現地審査、最終審査を行い、各賞を決定します。

文部科学大臣賞(大規模校)
文部科学大臣賞(小規模校)
毎日新聞社賞
日本中学校体育連盟賞
日本学校体育研究連合会賞
第一学習社賞
優秀賞、優良賞、努力賞

注意事項

審査内容については公表しません。応募された学校データ等については本事業の応募、審査、入賞発表の目的で使用します。

応募先、問い合わせ

毎日新聞社 毎日カップ「中学校体力つくり」コンテスト係
〒100-8051(住所不要)