ホーム> イベント> 文化> 悼特別展「高倉健」 東京ステーションギャラリーで開催中

文化

悼特別展「高倉健」 東京ステーションギャラリーで開催中

 追悼特別展「高倉健」が東京・丸の内の東京ステーションギャラリーで開かれています。部屋いっぱいに映し出される大迫力の予告編(初期作品)からはじまり、健さんが出演した映画205本の見せ場をさまざまな形で映し出しています。台本、小道具、スチール写真、ポスターなど貴重な資料のほか、健さんをモチーフにした美術家・横尾忠則氏と写真家・森山大道氏の作品もあります。入場は日時指定の完全予約制ですのでご注意ください。

初期作品の予告編が壁や天井に映し出される
追悼特別展のポスター
開催日 11月19日(土)~2017年1月15日(日)
会場 東京ステーションギャラリー(JR東京駅丸の内駅舎内)
料金 ▽一般1300円
▽高校・大学生1100円
▽中学生以下無料
※日時指定の完全予約制

チケット販売:
日時指定(時間は①10時〜12時②12時〜15時③15時〜17時30分④17時30〜19時30=金曜日のみ)のチケットを以下の方法でご購入のうえ、ご来館ください。
●電話予約 0570-063-050(10時〜20時)
●ローソンチケット(ローソン、ミニストップの各店舗/Lコード39999)
●チケットぴあ(ぴあ店頭、セブン-イレブン、サークルK・サンクスの各店舗/Pコード561-219)
●JTBの各店舗、JTB電子チケットサービス「パスミー」
問い合わせ ハローダイヤル(03・5777・8600=8時~20時)
関連リンク 東京ステーションギャラリー
http://www.ejrcf.or.jp/gallery/
主催 毎日新聞社、東京ステーションギャラリー(公益財団法人東日本鉄道文化財団)
特別協力 高倉プロモーション
特別協賛 健康家族
協力 一般社団法人日本映画製作者連盟