新聞購読・出版物


毎日新聞・春の新紙面 コラム多彩な顔ぶれ

毎日新聞では今春、数々の新企画や新コラムがスタートしました。

詳しくは社告をご覧ください。

 

購読、試読の申し込み


購読ボタン

試読ボタン

 

新聞協会賞最多受賞

毎日新聞は、日本新聞界のグランプリである新聞協会賞(編集部門)を最も多い29回受賞しています。2011年に「大相撲八百長メールのスクープ」と「3・11大津波襲来の瞬間をとらえた写真」でダブル受賞。2014年には「認知症の身元不明者らを巡る『老いてさまよう』の一連の報道」で。さらに2016年に「連続震度7『奇跡の救出』など熊本地震の写真報道」、2017年には「ボルトも驚がく 日本リレー史上初の銀」が写真・映像部門で選ばれ、2年連続の受賞となりました。

熊本地震では、発生の約6時間後に倒壊家屋から赤ちゃんが救出される模様を捉えた写真が世界中に配信され、「被災した人々の悲しみに向き合い、表情を捉えた写真は、熊本地震の実態を伝えた」と高く評価されました。また、リオデジャネイロ五輪では、ジャマイカのウサイン・ボルト選手が並走する日本のケンブリッジ飛鳥選手に視線を送った瞬間の驚がくの表情を克明に捉え、スポーツ写真として初の受賞に輝きました。いずれも、まさに「毎日ジャーナリズム」を発揮した報道と言えます。

社会が気づかない現実に光をあてるのは、現場を見つめる取材の積み重ねです。新聞協会賞最多記録は、毎日新聞の「積み重ねる力」の成果です。

受賞履歴
毎日小学生新聞
毎日小学生新聞
MAINICHI WEEKLY
MAINICHI WEEKLY
スポーツニッポン
スポーツニッポン新聞は毎日新聞の兄妹紙です
毎日新聞社と毎日新聞出版の雑誌
サンデー毎日ロゴ
エコノミストロゴ
MMJロゴ
毎日フォーラムロゴ
俳句α
ニュースがわかるロゴ
雑誌一覧
購読案内