点字毎日の主要年表


点字と点字毎日に関する主要年表

1854年 フランスのルイ・ブライユ(全盲)考案の6点式点字がフランスで公式文字として認められる
1890年 東京盲唖学校、同校教員、石川倉次翻案の「日本点字」案を採用
1892年 初の国産点字盤完成
1900年 パリ万国博に「日本点字」出展
1901年 官報で石川案、「日本訓盲点字」として公示
1922年 大阪毎日新聞社(現・毎日新聞社)が「点字大阪毎日」(現・点字毎日)創刊
1923年 点字毎日が盲学校用の点字教科書発行を始める
盲学校及び聾唖(ろうあ)学校令公布
1925年 普通選挙法公布。キャンペーンの成果で点字投票が認められる
1928年 全国盲学校雄弁大会(現・全国盲学校弁論大会)創設
1929年 文部省、初の盲学校用点字教科書「初等部用国語読本」発行
1943年 「点字毎日」に改題
1955年 ヘレン・ケラーが「点字毎日」を視察
1961年 盲人用郵便物無料化
1963年 点字毎日「選挙のお知らせ」発行
「菊池寛賞」(日本文学振興会)受賞
1964年 「点字毎日文化賞」創設
1968年 「朝日賞」(朝日新聞社、現・朝日社会福祉賞)受賞
1969年 ハンセン病療養所在園者にテープ版「声の点字毎日」寄贈開始
1970年 著作権法改正、点訳図書出版は著者の許可なしにできることに
1973年 司法試験の点字受験認められる
1979年 共通1次試験で点字試験採用
1990年 日本点字制定100周年記念式典
1991年 初の国家公務員試験(1種・2種)点字試験実施
1994年 外国向け点字郵便の無料扱いが航空便にも適用
1998年 参議院本会議の総理大臣指名と議長、副議長選挙で国会史上初めて点字投票が認められ
「点字毎日活字版」(タブロイド判)創刊
「オンキヨー点字作文コンクール」創設
1999年 天皇、皇后両陛下が「点字毎日」ご視察
2003年 「Newsがわかる点字版」創刊
「電子新聞」創刊
2004年  日本新聞博物館(横浜市)で点字毎日展開催
2005年 「点字毎日音声版」創刊

  • 毎日の取り組み