第27回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)


2017年秋、山口県宇部市である「第27回UBEビエンナーレ(現代日本彫刻展)」の作品を募集しています。1961年に始まった、半世紀以上続く国内最大級の野外彫刻展です。今年10月の模型審査を通過した18点は実物を制作し、同市ときわ公園内のときわミュージアム彫刻野外展示場で展示します。公募規定は以下の通りです。

申し込み期限 16年9月2日消印有効
作品 3辺の合計(台座含む)900センチ以内(模型は実物の約10分の1)。1人もしくは1組1点、未発表作限定。
出品料 国内1万円、海外5000円相当
模型審査 16年10月2日、山口県宇部市で開催。全ての模型作品を10月3日~11月3日、同市ときわ公園内のときわ湖水ホールで展示
実物審査 17年9月30日、同市で開催
選考委員 酒井忠康(委員長・世田谷美術館長)澄川喜一(島根県立石見美術館長)水沢勉(神奈川県立近代美術館長)●坂恵理子(横浜美術館長)河口龍夫(金沢美術工芸大教授)斎藤郁夫(山口県立美術館副館長)藤原徹平(横浜国立大大学院准教授)日沼禎子(女子美術大准教授)岸桂子(毎日新聞社大阪本社学芸部副部長)久保田后子(緑と花と彫刻の博物館長)
※●は「逢」の1点しんにょう
表彰 実物作品を対象に審査し、次の賞を贈ります。大賞(宇部市賞)500万円▽宇部興産株式会社賞400万円▽毎日新聞社賞150万円▽宇部マテリアルズ賞、山口銀行賞各100万円▽宇部商工会議所賞、緑と花と彫刻の博物館賞各50万円▽島根県吉賀町賞、山口県立美術館賞、島根県立石見美術館賞、下関市立美術館賞各20万円
送付先・問い合わせ 〒755-0025山口県宇部市野中3の4の29
ときわミュージアム内「UBEビエンナーレ事務局」(0836-37-2888)
主催 宇部市、UBEビエンナーレ運営委員会、毎日新聞社
協賛 宇部興産株式会社

顕彰のイベント一覧へ


顕彰