「第74回毎日出版文化賞」決まる


第74回毎日出版文化賞(特別協力=DNP大日本印刷)の受賞図書が決まりました。

<文学・芸術部門><うた>起源考 藤井貞和著(青土社)
<人文・社会部門>追いついた近代 消えた近代――戦後日本の自己像と教育 苅谷剛彦著(岩波書店)
<自然科学部門>洪水と水害をとらえなおす 自然観の転換と川との共生 大熊孝著(農文協プロダクション)
<企画部門>池澤夏樹=個人編集 日本文学全集全30巻(河出書房新社)
<特別賞>ものがたり西洋音楽史/ものがたり日本音楽史 近藤譲著/徳丸吉彦著(岩波書店)

 贈呈式は12月10日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で開催しました。
 第75回毎日出版文化賞の開催に関するお知らせは、2021年夏ごろの予定です 。

第74回毎日出版文化賞の受賞者・出版社代表・審査員の皆さんら

顕彰のイベント一覧へ

顕彰