毎日農業記録賞


2019年(第47回)の作品を募集します!

 「農」や「食」、「農に関わる環境」への思い、体験、提言をつづり、ご応募ください。
 A4判用紙で「3000~3200字程度」の作文を募集します。
 「一般部門」と「高校生部門」があります。
一般部門の上位6編に<賞金30万円>、高校生部門の上位10編に<奨学金10万円>を贈ります。

締め切りは9月4日(消印有効)です。
ふるってご応募ください!

募集要項はこちら
農業記録賞とは

2018年(第46回)の受賞作

 全国から過去最多の1365編(一般部門218編、高校生部門1147編)の応募があり、4段階にわたり審査しました。

 一般部門は、吉村忠保さん(高知市)の作品「つなぐということ〜中山間地域からの情報発信〜」が<中央審査委員長賞>に輝き、永禮弘幸さん(岡山県津山市)の作品「脱サラ農業、夢とロマンをブドウに託し」が<新規就農大賞>に選ばれました。

 高校生部門では、上村実優さん(鹿児島県立市来農芸高校3年)の作品「牛と歩む毎日」が<中央審査委員長賞>に輝きました。

吉村 忠保さん(一般部門・中央審査委員長賞)
吉村 忠保さん(一般部門・中央審査委員長賞)
永禮 弘幸さん(一般部門・新規就農大賞)
永禮 弘幸さん(一般部門・新規就農大賞)
上村 実優さん(高校生部門・中央審査委員長賞)
上村 実優さん(高校生部門・中央審査委員長賞)

 

過去の受賞作が読めます

2008年(第36回)から2017年(第45回)までの作品を以下のページで紹介しています。中央審査委員長賞と新規就農大賞受賞作は全文を、その他の奨励賞以上は要旨を載せています。

受賞作品集「キラキラ農業」

冊子「キラキラ農業」を毎年刊行し、最優秀賞や優秀賞など主な受賞作品の全文を掲載しています。課題に直面しながらも奮闘する農業者らの姿が、自身の手で生き生きとつづられています。1冊1500円(税、送料込)。一般の書店では取り扱っていません。

第46回の冊子をご希望の方は、郵便口座「00110-6-035008 株式会社毎栄」あてに代金を振り込んでください。振込用紙(払込取扱票)に、〒住所、氏名、電話番号を明記し、通信欄に「第46回キラキラ農業○冊」と購入冊数を記入してください。振込手数料はご負担願います。問い合わせは毎栄(電話 03-3212-0479)

※第45回以前の冊子の在庫はお問い合わせください

 

毎日農業記録賞(第47回)
主催 毎日新聞社
後援 農林水産省、文部科学省、各都道府県・教育委員会、全国農業高等学校長協会
協賛 全国農業協同組合中央会、全国農業協同組合連合会、全国共済農業協同組合連合会、農林中央金庫、東京農業大学

問い合わせ
毎日農業記録賞 運営委員会事務局(毎日新聞事業本部内)
〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1の1の1
電話03(3212)0190(平日午前10時〜午後5時)

顕彰のイベント一覧へ

顕彰