毎日地球未来賞


21世紀の地球規模の課題である「食料」「水」「環境」の3分野で、国内外の問題解決に向けて地道に取り組む個人や団体を顕彰します。その活動を広く知ってもらうことで、市民の理解が深まることを願っています。毎日新聞創刊140年記念事業として、「毎日国際交流賞」を発展的にリニューアルして2011年に創設しました。株式会社クボタが協賛しています。

受賞・賞金

毎日地球未来賞 1点=賞金150万円
クボタ賞(特別賞) 2点=賞金100万円

※以上3点のうち1点以上は震災復興関連とします。

次世代応援賞 1点=賞金50万
奨励賞 2点=賞金25万円

過去の受賞履歴

第7回毎日地球未来賞(2017年度)第6回毎日地球未来賞(2016年度)第5回毎日地球未来賞(2015年度)第4回毎日地球未来賞(2014年度)第3回毎日地球未来賞(2013年度)第2回毎日地球未来賞(2012年度)第1回毎日地球未来賞(2011年度)
主催 毎日新聞社
後援 内閣府政策統括官(防災担当)、復興庁、外務省、厚生労働省、農林水産省、国土交通省、環境省
協賛 株式会社クボタ

顕彰のイベント一覧へ


顕彰