第41回毎日農業記録賞《一般部門》特別賞


生徒と共に…

山根正博さん(35)=仙台市太白区

生徒と共に... 山根正博さん(35)=仙台市太白区

東日本大震災が発生する1年前、農業から転職し、宮城県農業高校に採用された。担当するのは畜産部門。牛30頭を管理していた。震災による大津波が押し寄せた際は、牛を助けたい一心で牛舎に向かっていた。死を覚悟したが、幸い助かることができた。

生き残った牛は共進会で賞を取り、枯死を免れた桜は接ぎ木に成功した。生徒とさまざまなコンテストに挑戦し、喜び悲しみを分かち合った。きょうも私は生徒と全力で目標に向かい挑戦し続ける。

やまね・まさひろ

大学院修了後、宮城県内の農協を経て2010年から同県農業高で実習助手として勤務。「仕事の傍ら大学に通い、教員免許取得を目指す。妻、長男と3人暮らし。

入賞者一覧ページへ

顕彰のイベント一覧へ


顕彰