全国高校生農業アクション大賞 農や食、3年間の活動を募集


 第2回「全国高校生農業アクション大賞」の応募を20日から受け付けます。農業高校などの生徒グループが取り組む、農や食に関するプロジェクトや課題研究を募集します。教育評論家の尾木直樹氏ら学識者が審査し、15グループに3年間の活動に対する支援金20万円を贈ります。

 農産物の品質向上や加工品づくりなどテーマは自由。地元農家やJA、自治体など地域と連携した取り組みが条件です。3カ年の活動計画を立て、所属高校を通じて特設サイトから応募してください。締め切りは6月30日。

 優れた活動実績をあげたグループには、2020年度に大賞(奨学金50万円)などを贈ります。問い合わせは毎日新聞事業本部03・3212・0190(平日10〜17時)。

 主催 毎日新聞社、全国農業協同組合中央会/協賛 全国農業協同組合連合会/後援 農林水産省、文部科学省、全国農業高等学校長協会、東京農業大学

農業アクション大賞ロゴ

特設サイトへ

顕彰のイベント一覧へ


顕彰